Home > 当事業について >実施体制-UNV

実施体制-UNV

国連ボランティア計画(UNV)はボランティアリズムを通じて世界の平和と開発に貢献する国連機関です。ボランティアリズムは開発のペースや性質を変える力を持っており、社会全体とボランティア個人に対して利益をもたらすものです。UNVは地球規模のボランティアリズムの啓発、ボランティアリズムを開発計画に融合するためのパートナーとの連携、そしてボランティアの動員を通して、世界の平和と開発に貢献しています。

UNVは平和構築・開発におけるグローバル人材育成事業のプライマリー・コースの共同事業実施者として海外実務研修の運営に関わっています。

国連ボランティア計画 事務局長 リチャード・ディクタス氏
人々の生活を変革する力を持つボランティアリズム

国連ボランティア計画(UNV)は、平和構築・開発におけるグローバル人材育成事業における海外実務研修(国連ボランティア派遣)の管理・運営に責任を持っています。本事業の研修員は、充実したマッチング過程を経て、国連ボランティアとして国連機関等に派遣され、現場の最前線で、難民や女性、子どもや紛争の犠牲者等の社会的弱者に対して直接的な支援活動を行います。研修員の国連ボランティアとしての役割は、疎外された人々を平和と開発のプロセスの中に取り入れること、様々なリスクから人々を保護・支援すること、また人々の基本的なニーズを確保することです。

本事業の研修員(国連ボランティア)は、しばしば困難な状況下で自身の業務や生活を行うことになります。それにもかかわらず、多くの研修員は自身の業務を通じて人々に与えるものと同じくらいの経験を得られたと言っています。研修員は、国連ボランティアとしての任務を通じて、新しい技能を発展させ、自身の能力に自信を得ます。また、研修員は、危機的な状況に置かれている人々の生活を向上する為の重要な貢献にも携わります。改めて、私たちは、世界中で展開 されている平和と開発の支援に全力を尽くす研修員のプロフェショナリズムとボランティア精神に期待しています。