Home > 説明会 >9月9日説明会(東京)

9月9日説明会(東京)

平成28年度プライマリー・コース説明会

この度、一般社団法人広島平和構築人材育成センター(HPC)は「国連機関でのキャリア構築に必要なスキル・知識とは」というテーマで平成28年度プライマリー・コースの説明会を開催します。
 
 登壇者には、過去のプライマリー・コースで講師としてご活躍いただいた経験があり、『情熱大陸』などのメディアでも紹介されている忍足謙朗氏(おしだり けんろう元国連世界食糧計画[WFP]アジア地域局長/HPC評議員)をお招きし、国連機関でのキャリア構築についてご自身の経験に基づく、実際的なお話をして頂きます。

また、旧「平和構築人材育成事業」本コース修了生もお呼びし、海外実務研修先での活動内容の紹介などについて講演頂きます。質疑応答の時間も設け、個別相談にも対応する予定です。

本説明会は終了いたしました。

国際機関でのキャリア構築にご関心のある方は是非足をお運びください。皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】2016年9月9日(金)18:30 ー 20:00

【場所】〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル 10階 グランド
    アクセス: http://www.marunouchi-hc.jp/emplus/access.html 

【主催】一般社団法人 広島平和構築人材育成センター(HPC)

【登壇予定者】
ー 忍足謙朗(元国連世界食糧計画[WFP]アジア地域局長/HPC評議員)
ー 金田恵子(世界銀行東京防災ハブ・防災専門官/旧「平和構築人材育成事業」平成22年度本コース修了生)
登壇者略歴
ー 篠田英朗(広島平和構築人材育成センター代表理事・「平和構築・開発におけるグローバル人材育成事業」プログラム・ディレクター / 東京外国語大学教授)
登壇者紹介

【式次第】
(1)18:30ー19:00 
「国際機関でのキャリア構築に必要なスキル・知識とは」
ー 忍足謙朗(元国連世界食糧計画[WFP]アジア地域局長/HPC評議員)

(2)19:00ー19:15 
平成28年度プライマリー・コースの説明
ー 篠田英朗(広島平和構築人材育成センター代表理事・「平和構築・開発におけるグローバル人材育成事業」プログラム・ディレクター / 東京外国語大学教授)

(3)19:15ー19:30
旧「平和構築人材育成事業」本コース修了生からの海外実務研修体験談
ー 金田恵子(世界銀行東京防災ハブ・防災専門官/旧「平和構築人材育成事業」平成22年度本コース修了生)

(4)19:30ー20:00 
質疑応答

【登壇者略歴】
■ 忍足謙朗(元国連世界食糧計画[WFP]アジア地域局長/HPC評議員)
1980年から30年以上にわたり国連に勤務。コソボ、カンボジア、スーダン共和国を初め、世界各地の人道支援、開発支援の現場で活躍。2009年から2014年、WFPアジア地域局長を務める。2006年にTBS「情熱大陸」、2014年にはNHK「プロフェッショナルー仕事の流儀」に出演。現在は特定非営利活動法人難民を助ける会(AAR Japan)の常任理事、国連WFP協会顧問、HPC評議会評議委員を務める。

■ 金田恵子(世界銀行東京防災ハブ・防災専門官/旧「平和構築人材育成事業」平成22年度本コース修了生)
大学・大学院で建築学を専攻。インドネシアにおける津波や地震後の住宅再建事業に従事したのち、民間経営コンサルティング会社勤務。旧「平和構築人材育成事業」を通じて、UNHCR南スーダンでの帰還民向け住宅再建・定着事業に従事。JICAモンゴル事務所にて、都市開発および環境・防災分野を担当。2014年より現職。